静暦トップへ > Archives > 2016-06

2016-06

夕日見えない→諦める→空が!!

今年はなかなか梅雨らしい梅雨で、雨がしとしと降っている京丹後市=イコール夕日が見えない。Q.E.D

というわけで、つい先日も雨降ってるし曇りだし、日の入り過ぎてもカメラ放置で事務所にこもっていたところ・・・夕食担当のおねえさんから1本の内線が。

「こにたん!外見てみ!すっごいキレイ!」

なぬっ!!?

夕日出ない→諦める→空!

というわけで走った結果がこちら。

ぎゃあああホント綺麗ですごめんなさい夕日ヶ浦ナメてましたすみません!

夕日は全くダメだったのに、日没後がコレですよ。漁火と相まって幻想的!

・・・そう、知っていた。確かに自分は知っていた。たとえ夕日が沈んでも、そこで気を抜いてはいけない。沈んだ後に大本命が来ることがあると・・・!

油断大敵。

夕日ヶ浦の教訓を胸に刻み、今日も空と睨めっこです。

 

Written by 今日も雨模様だけどね・・・スタッフ・こにたん

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

チェックイン後はまず、確認して下さいね♪

28.6.29日の入

フロントにて日の入時刻のご案内をしております。

チェックイン後はまず、お部屋に入る前に『日の入時刻』をぜひご確認下さいね♪

ちなみに、本日はというと・・雨模様でございます(´_`。)

 

静花扇 フロント 大道

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

お客様へお知らせ【大浴場修繕のご案内】

お客様へ、お知らせとお詫びです。

ただいま、大浴場の一部で修繕工事を行っております。

そのため、露天風呂の一部(岩風呂)が現在ご利用いただけなくなっております。大変申し訳ございません。

内湯や陶器風呂は、いつも通りご利用いただけます。もちろん温泉も美肌の湯が健在です。

今週中に終了予定ですが、詳しい日にちは未定です。

せっかくお風呂を楽しみにお越しいただきますお客様には大変申し訳ございませんが、放っておくともっと大変なことになる可能性もありますので、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

さて、それでは気になるお風呂の状態ですが。

ただいま工事中①

お湯のない岩風呂・・・掃除の時以外は目にしない、なんだか不思議に思える光景・・・

ただいま工事中②

コッソリ覗いたところ、けっこう大変な工事になっていました。

何せ、木や石が配置してあった庭の部分の下に修理箇所があるものですから、それをどけて掘り返して修理しないといけないわけで、それは確かに時間がかかるなぁ・・・と納得しました。

なので、水まわりの業者さんはもちろんですが、今回は造園業者さんがとっても頑張って下さってます。

これからもお風呂に気持ちよく入って頂くため、力を合わせてお仕事して頂いておりますので、どうか暫くお時間を下さいませ。

また、ご利用いただけるようになりましたらご案内させて頂きます!

 

Written by フロントスタッフ・こにたん

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

7/8(金)7/9(土)『海の京都 ウォータープロジェクションショー』開催☆

28年ウォータープロジェクション

静花扇 周辺のイベントご案内です♪

【海の京都 ウォータープロジェクションショー】

ユネスコ世界ジオパークに認められた丹後の海、

小天橋により外海と隔てられた久美浜湾に、

日本最大級のウォータースクリーン(水の幕)に映像を浮かべ、

周囲を光と壮大な噴水で彩る一大スペクタクルショーを実施します。

申込不要・観覧無料ですのでぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

個人的にもとても行きたいイベントですっ!

■開催日時:2016年7/8(金)7/9(土)

■会場:京丹後市 アメニティー久美浜公園

※静花扇よりお車で約15分程度の場所です

詳しくはこちらをご覧ください

 

静花扇 フロント 大道

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Q.暑い日には? A.コレでしょ!

いやあ、最近とみに暑いですねー・・・

梅雨で湿気が多いせいもあるのでしょうが、海でサーフィンしてらっしゃる方が羨ましくなるような今日この頃。

冷え性なくせにアイス大好きー!なスタッフKは、アイスが食べたくてしょうがありません!!!!!

特に好きなのが、ミルク工房「そら」さんのソフトクリーム

ミルク感たっぷりソフトクリーム!

現在、「ソフトクリーム券付きの宿泊プラン」も出しておりますが、もうホント全力でおススメする美味しさ、ソフトクリーム。

ミルクの濃厚な美味しさは勿論ですが、濃いからといってしつこくないお味!

たくさんのジェラート♪

その他、ジェラートの種類も豊富です♪

(※ちなみに、宿泊プランについている引換券はソフトクリームのみです。ごめんなさい!)

個人的にはヨーグルトと琴引の塩が好きですが、醤油アイスとか変わったお味もありますよ!

・・・とまあ、だいぶ私情が入りつつご紹介しましたが。

そう、個人的に通ってるくらい好きなんです、「そら」さんのソフトクリームとアイス♪

今からますます暑くなりますし、場所も当館からお車で約10分。ひんやり冷たい美味しさをぜひ味わって下さいね!

ご予約はこちらをクリックしてどうぞ♪

 

Written by 冷たいもの大好きスタッフ・こにたん(冷え性)

 

❤おまけ❤

癒しのお猫様

「そら」にいる、癒しのニャンコ様❤

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

本日の別注は『のど黒』です!

28.6.25のど黒塩焼

本日は別注にて、『のど黒塩焼き』をご用意させて頂きました~♪

のど黒は『塩焼きがいちばん美味しい!』とも言われていますが

まさに!

ふっくらした身と、その身からあふれる脂がたまらなく美味しいです!

また、別注ではなく

のど黒を堪能コースもございますのでぜひ、ご予約お待ちしております♪

■ご予約はこちらから

■その他宿泊プランのご予約はこちらから

 

静花扇 フロント 大道

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

懐かしの赤い実

本日、スタッフKは一瞬、子どもに戻りました。

とあるスタッフさんが生け花にと持ってきてくれた植物が、

なつかしの「こんめ」

なつかしの「こんめ」だったものでッッッ!!!(大興奮)

小さい頃はおやつに食べてたこんめ。いつの間にか木がなくなってしまって(たぶん鹿に食い尽くされた)、つい先日も「あー、こんめの時期・・・久々に食べたい・・・」とか思っていたところでしたから!

・・・ゴホン。申し訳ございません少々取り乱しました。

えー、正式には「ユスラウメ」というそうですね。別の植物かと思ってたら、ユスラウメのことを「こんめ」と呼ぶ地域があるそうで・・・ってこの辺がガッツリそうみたいですが。

この辺ではよく庭に植わってる、大変メジャーな植物です。

正式には「ユスラウメ」

この赤い実が食べられます。味はさくらんぼ似。そんなに酸味はなくてちょっぴり甘い「素朴なさくらんぼ」な感じですが、何せ実が小さいくせに種が大きいので、食べるところはあんまりないんですよね。

しかし懐かしい。

じきに女将が館内に生け花として生けてくれると思うので、それを楽しみにしようと思います。

はははー、うっかり空腹時に傍を通ったからって、食べないようにしないと。

・・・・・・だって、旬を過ぎそうな実を見たら、美味しくいただきたくなるじゃないですか・・・

・・・・・・・・・

よ、良い子のみなさんは、美味しそうだからって食べないで下さいね!!!

 

Written by 2粒頂いちゃいましたスタッフ・こにたん(満足

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

海水浴の『よくあるお問合せ』をまとめてみました♪

IMG_6321夕日ヶ浦海岸は7/1が海開きです!

海開きまであと約1週間ですね!

ご予約の際によくご質問のある

『海水浴あるある』

・・ではなく

『夏・海水浴について、よくあるお問合せ』を下記にまとめております。

海水浴よくあるお問合せ

ぜひご参考にして下さいね♪

 

静花扇 フロント 大道

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

冷酒の美味しい時期ですね!

日本人のソウルフードは白米!・・・と昨日力説したわけですが、お米から作られるお酒・日本酒のことも忘れてはなりません。

特に暑くなるこの時期、冷酒をキュッと一杯・・・最高・・・(じゅるり)

人気の地酒♪

こちら、人気の日本酒3本です

やはり「静花扇」ロゴ入りのボトルがご好評いただいておりまして、本当に嬉しい限りです!

特に、一番手前の「玉川 生貯蔵酒」のオリジナルボトル。とても飲みやすくて、どんなお料理にでも合わせられるお酒ですよ♪

で、左隣の同じく玉川、「雄町」。

”幻の酒米”といわれるくらい生産量の少ない「雄町」が原料のこのお酒。こちらは、スタッフK個人的にはお魚を合わせたいです!お刺身とか最高ですよー!

 

・・・いやあ、テンション上がってやたらビックリマークの多いブログになりましたが・・・

丹後はお米も水も最っ高に美味しいところ。他にもたくさんたくさんお酒がございますので、ぜひぜひ自分好みのお酒を見つけてみてくださいね

 

Written by 酒カクテルも美味しい♪スタッフ・こにたん

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

白く輝く・・・

日本人のソウルフード・白米。

お米を水で炊いただけの超絶シンプルな主食ですが、日本人の大半はご飯が好きだと思います。

米自体の味はもちろん、水、炊き方によっても美味しさが変わる、簡単なようで奥深~い主食。

特に朝食といえば、ご飯が非っっっ常に大事だと思うのですよ。「美味しいお米」「ご飯の友」があれば、モリモリおかわりできちゃいますよね!?

ほかほか釜炊き♪

というわけで、当館では朝ごはんは「炊きたての釜ご飯」をご提供しております。

お客様の朝食時間に合わせ、お部屋ごとに釜を準備。ほっかほかを炊き上げますよ~!

その美味しさといったら、なんと言うか・・・

Cool!GOHAN

もはや「白米様」と表現するに相応しいくらいのオーラかと。

艶やかな色、優しい湯気と香り、そして噛むと感じる旨みと甘み・・・たまらーん!

・・・・・・とか言って、神々しい気配すら感じる、無駄にカッコいいこのご飯の写真を使いたかっただけなんですが。

朝ごはんが美味しいのは間違いございません!

素泊まりの朝食なしプラン以外、全てのコースが朝食付の当館。ぜひ、朝からモリモリご飯食べて、元気にご出発くださいね!

興味を持って頂いたそこのあなた様!ご予約はこちらからどうぞ

 

Written by 一番好きな飯友は「こごみの炊いたの」なスタッフ・こにたん

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

静暦トップへ > Archives > 2016-06

Search
Feeds
Meta

Return to page top