静暦トップへ > 未分類 Archive

未分類 Archive

休館日ですが…

本日は、休館日をいただいておりますが、見事な快晴です☀

2.7.8ブログ①

座っているだけでも汗が流れるような暑さ…外のほうが風が気持ち良いかもしれません。

最近天気が優れない日が多かったのですが、休館日に限ってこんなに良いお天気なんて少し勿体ないような気がします。

しかしながら、全国各地で大雨の被害が出ておりますので、お天気が良いことはとても有難いことと痛感しております。
まだ雨が続くような予報ですので心配です。皆様のお住まいの地域は大丈夫でしょうか。

最後に明るい?ニュースを…先日、晴れ男・晴れ女のご夫婦様がご来館されたのですが、その日は見事に夕日が見られました!!
(そのご夫婦が帰られた後はまた雨模様になりました☂ すごい…)
ぜひぜひ、晴れ男・晴れ女の皆様のお力をお借りしたいところです。

2.7.8ブログ②

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

お得な宿泊キャンペーンのご紹介

 

みなさま、こんにちは。

新型コロナウイルス感染拡大防止の為の都道府県間の往来も解除され、観光地等に人手が戻りつつある中、京都府や京丹後市主催のお得にご宿泊いただけるキャンペーンが企画されています。そこで、当館も参画中のキャンペーンをご紹介いたします!!

 

〇京都のお宿で魅力再発見キャンペーン

こちらは、三重県を除く近畿2府4県在住者が対象となります。7月1日~7月31日までの期間中に、1泊5,000円以上のプランでご宿泊いただきますと、1名様毎にご宿泊金額が2,500円引きになります。こちらは、連泊の方も宿泊日数分割引対象になり、さらに、期間中であれば何度でもご利用いただける、大変お得なキャンペーンです。

海の京都HP内の「京都のお宿で魅力再発見キャンペーン」のページに詳細がのっておりますので、ご覧ください。

京都のお宿で魅力再発見キャンペーン

https://www.uminokyoto.jp/feature/detail.php?spid=67

 

 

〇Go Local 京丹後市民限定泊まって応援キャンペーン

こちらのキャンペーンは、京丹後市在住の方が代表のグループ様が対象になります。京丹後市民1名様に付き、市外の方、3名様まで、1名様毎にご宿泊金額が3,000円割引になります。キャンペーン期間は、6月25日~8月31日までですが、7月中の割引対象者は、京都府在住の方に限ります。また、2泊目以降は割引対象外となっております。こちらのキャンペーンは京丹後市観光公社から御予約をしていただきます。お宿に直接御予約いただきましても、こちらのキャンペーン対象にはなりませんのでご注意くださいませ。

詳しくは、京丹後市観光公社HPの「Go Local 泊まって応援キャンペーン」のページをご覧ください。

泊まって応援キャンペーン

https://www.kyotango.gr.jp/go-local/

 

当館も営業再開から1ヶ月が経ちました。様々な感染拡大防止策を取りながらの営業で不慣れな部分もあり、お客様にはご迷惑やご不便をお掛けしているかと思いますが、皆様にお会いできることを大変嬉しく感じている毎日です。

また、目の前の夕日ヶ浦海岸におきましても、今年も海開きいたしました!!

海水浴をされます際は、お荷物のお預かり等も承っておりますので、存分にお楽しみいただけたらなとおもっております☆

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

晴れていたのに!!

梅雨入りしてから、雨が降る毎日で、警報がでているような大雨の日もあったのですが、本日は晴れ模様となり、

夕日が見れそう!!と張り切っていました。ところが夕方頃から海側の空模様が怪しくなりはじめ、曇り空に…

微かな期待とともに、カメラを持って本館海側のお部屋をのぞいたところ、、、

R2.6.15 ブログ②R2.6.15 ブログ③

ものすごーくうっすらと茜色が見える程度でした

 

R2.6.15 ブログ①

ほぼ同じ時間帯、海から逸れた空は晴れているのに、なぜなのか

1日雨模様でも奇跡的に雲間から夕日が見れる日があったり、逆にずっと晴れていたのに日の入り時だけ雲が現れたり。

夕日を楽しみにされてるお客様も多いので、できるかぎり毎日綺麗な夕日が現れてほしいのですが、天候はどうしようもなく、スタッフも祈るしかできません(´・ω・`)

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

エステルーム「夢扇」よりお知らせ

平素より、静 花扇をご愛顧いただきまして、誠に有難うございます。

068img9494

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、長らくエステルームの営業を休止させていただいておりましたが、

7月1日(水)より営業を再開する運びとなりました。

休業中は、皆様にご不便・ご迷惑お掛けいたしました事、改めましてお詫び申し上げます。

今後は、感染拡大防止に努めながら営業させていただきますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

梅雨入り

近畿地方も梅雨入りしたようで、今日は朝から雨模様の1日となりました。

先日までは、晴天が続いており、カラッとした暑さだったんですが、急にジメジメした梅雨時期特有の蒸し暑さを感じるようになりました。

空気や風も梅雨時期独特のにおいがするような気が…

この時期は、なんだか気分も落ち込みがちになりそうですが、ご来館の皆様に、美しい景色と美味しいお料理と気持ち良い温泉とスタッフのマスク越しの笑顔で、少しでも皆様に元気になっていただけたらと、スタッフ一同張り切っております!!

R2.6.11 ブログ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

本日より!!

久しぶりの投稿となりましたが、、、

本日より、営業再開いたしました!!

少しでも安心してご利用いただけますよう、できる限りの対策をしております。

全スタッフ、マスクを着用しておりますが、マスクの下は笑顔です ♪

私共にとっても、初めてが多い営業再開となりましたが、程よい緊張感に包まれつつも、お客様をお出迎えできたかと思います。

まだまだ、油断は禁物かとは思いますが、ご来館頂けました皆様に癒しのお時間をお過ごしいただければなと思っております。

 

こちら、本日のご夕食の前菜です。

R2.6.1

…お腹がすいてきました・・・

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

丹後の酒蔵のご紹介 ☆第3弾☆

お久しぶりの更新となってしまいました…皆様いかがお過ごしでしょうか?

近頃急に蒸し暑さを感じるようになりました。そのうちあっという間に梅雨がきて、夏になるのかと思うと、考えるだけでも真夏の暑さが恐ろしいですね。今は大変な時ですので、暑さくらいはどうか手加減してほしいものです。

さて本日ご紹介しますのは、宮津市にあります創業1832年の「ハクレイ酒造」さんです。漢字表記ですと「白嶺」。漢字表記の由来は、酒蔵目の前にそびえる由良ヶ岳の嶺に雪が降り積もる様子からだそうです。創業当時はカタカナ表記がモダンとされており、常に新しく変化し続けるハクレイ酒造にピッタリだと社名がカタカナ表記となっております。

そんなハクレイ酒造さんの商品を少しご紹介します。

R2.5.25 ブログ

 

写真むかって右は「酒呑童子」です。こちらは鬼伝説のある大江山に因んでおり、その大江山連峰の湧き水から醸造されています。こちらは、京都府下のお酒でもかなりの大辛口のお酒でして、当館にご結いしております地酒の中では一番の辛口ですので、辛口が好みの方には是非とも味わって頂きたい逸品です!!ラベルの猛々しい鬼の様子も、キリッとしたお味にピッタリです。

 

また、「酒呑童子」とは名前もラベルもうって変わって可愛らしい「恋の道」というものもあります。ラベルには、曾禰好忠(そねのよしただ)が詠った、「由良の門(と)を渡る舟人(ふなびと)かぢをたえ ゆくへも知らぬ恋(こひ)の道かな」という唄がデザインされています。フルーティな香りで、やや辛口ですがまろやかさもあり飲みやすいと人気ですよ。

 

お酒だけでなく、酒蔵スイーツも人気です☆

当館からは、お車で2時間ほどです。同じく宮津市にあります天橋立に行かれる方も多いですので、寄られてみてはいかがでしょうか??予約制ですが酒蔵もできるようです!!

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

晴天!!から一転・・・

 

いつものように、出勤後、館内の掃除機掛けをしていたのですが、少し動いただけで汗ばむような暑さで、天気もすごく良いし、綺麗な写真が撮れそう!と思い、

屋上に行ったり、

R2.5.19ブログ①

(雲の様子から夏が近づいているのを感じます)

浜辺に行ったりして、

R2.5.19ブログ②

(透明度は南国にも負けません!!)

写真を撮っていたのが、10時半ごろの出来事でした。

その後しばらく事務所で作業をしていると、12時頃から急に風が強く吹き始め、辺りは暗くなり始め、あっという間に物凄い勢いで雨が!!

換気のために空けていた窓を急いで閉めたほどでした。

通り雨だったのか、雨はすぐに止んだのですが、夕方の海の様子はこんな感じでした。

R2.5.19ブログ④

今日は夕陽がさぞかし綺麗だろうと意気込んでいたのですが…

天気が変わりやすい丹後ですが、ここまで急激な変化も珍しいかと。

 

p.s 浜辺を散策中に可愛らしい足跡を見つけました☆

R2.5.19ブログ③

おそらく、鹿の足跡だと思うのですが…

私の地元は、かなりの田舎(山あい)でして、鹿・猿・イノシシ、などなどよく見かけていたので少し懐かしくなりました。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

丹後の美味しいもの ~其の弐~

皆様、こんにちは。今日は雨模様で少し肌寒いような気がします。

そんな日にご紹介するのも何ですが、今日は美味しいアイスとジェラートのお店「酪ママ工房 ジェラートショップ Royal Merry」さんをご紹介します。

こちらのお店は、丹後の提携牧場の朝しぼりミルクを使ったソフトクリームや地元食材を使ったジェラートが楽しめます。

その中でも特に人気なのが、自家養蜂のはちみつとハチの巣がトッピングされた、はちみつソフト!!酪ママ工房さんならではの逸品なので、ぜひ味わって頂きたいです。お店も当館から歩いて10分程の近さなのでお散歩コースにお勧めです。不定休なので場合によっては営業されてない場合もございますが、、、

しかし!そんな時もご安心を!

当館でも酪ママ工房さんのカップアイスを販売しております(/・ω・)/

ご入浴後やお食事後の御一服にいかがでしょうか?

定番のバニラはもちろん、ここでしか味わえない琴引の塩アイスはすっきりとした甘みと塩気のバランスが絶妙です☆

R2.5.9ブログ

私はきなこ大好きマンですので、黒豆きなこを激推ししております!!!

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

丹後の酒蔵のご紹介 ☆第2弾☆

本日は、丹後の酒蔵のご紹介第2弾でお届けします。

第2弾は、伊根町にあります「向井酒造」さんです。

伊根町といえば舟屋で有名ですが、向井酒造さんも舟屋になってます。

こちらの向井酒造さんは、女性杜氏さんの酒蔵としても有名でございます。

そんな向井酒造さんのお勧めの日本酒はこちら、

R2.5.7 ブログ

「伊根満開」です。

まず、この見た目。「これ日本酒なの?」と仰る方もいらっしゃいますが、古代米・赤米からできている日本酒なんです!!

実際にお味も甘口のワインのようなお味でございますので、日本酒かあまり…という方に味わって頂きたい1本です。当館にご用意しております日本酒のなかでも1番の甘口です。

見た目の可愛らしさもあり特に女性に人気のイメージがあります☆

お酒好きの方へのプレゼントにもインパクトがあって良いかも!?です。

 

当館から向井酒造さんまではお車で2時間程。

当館へご来館のお客様から「舟屋に行ってからきました」「明日は舟屋へ行ってから帰ります」などというお声をよく耳にします。

舟屋巡りに行かれる際に立ち寄られてみてはいかがでしょうか?

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

静暦トップへ > 未分類 Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top